いまあなたと生きてる

KinKi Kidsがすきなだけの人生。※腐りきってるのでご注意をば※

光一くん 解散うんぬんの話について

どのグループも解散を考えないまま長くやれるところはないと思うけど、やっぱりなぜか悲しかった。

ずーっと前にうたばんで聞かれてた「解散を考えたことがある」という問いに、当時緊張した顔した剛さんの隣で光一くんがどや顔でないって答えてたんだけど
今その問いに答えるなら光一くんはスイッチャーを押さなきゃいけないから、パネルの数字は1になっちゃうんだなあ、と思ってしまった。

あの時、剛さんが0の数字を見てポロっと「もし1とかなったらお腹壊すかと…」みたいなことを話したのが印象的で。
今ではもうあの頃のように、0です!ってどや顔してる光一くんはいないのか、とおもうとちょっと寂しい気がした。
だから今回の話を剛さんが聞いたとき、少なからずショックを受けただろうな、って思った。
1とついたパネルを見たら、剛さんはどんな顔するんだろう、って。

それに沢山の大きな困難を乗り越えてきたのに、今頃(というか数年前の時期?)になって再び解散を考えるって、なかなか光一くん的には追い込まれてたと思う。
最終的に解散危機を乗り越えたのは良かったと思うし、光一くんがああやって言葉にしたってことは光一くんの中で「過去」の話になったんだろうから安心は安心だけど、きっと剛さんは胸を痛めただろうなあ…

解散したら剛さんはきっと本当に壊れてしまうと思う。そして強靭な精神力をもつ光一くんさえも壊れてしまうかもしれない。
剛さんは、世間が思ってるほど自分はそんなに弱くないっていうけど、相方がいなくなるのはとても耐えられない気がする。
離れるにはあまりにも関係が深すぎる。

まあでも光一くんが相談したのがジャニーさんで本当に良かった。剛さんだったら確実に終わってた。光一くん自身もそう思ってジャニーさんに言ったんだろうけど。

逆に剛さんは今まで解散は考えたことないだろうな。光一くんもよく言うけど腹をくくった剛さんは強いから。10周年のときと変わらず、光一くんが辞めたいと言わなければ10年後も20年後もやるつもりだろうな。
そういう大事なところはブレないよなあ、つよっさんは。

はあ~~~~また光一くんと剛さんの対談とかやって今のKinKi Kidsをどう見てるのかを語ってほしい~~~~!!!