いまあなたと生きてる

ほどほどに、すきなものを愛でる。

ソロコーナーで…

あ~~やっぱり言ってもいいでしょうか!

つよしくんセッションに入ったところで、前4、5列くらいの人が当然の流れのように座ってしまってて切なかった~~~~~~~~
ジャンプもなにもみんな座ってるゥ~~景色良すぎぃ~~~~!つよしお尻~~指かわええ~~!って感情が混乱してたわ
あんなに堪らないほど贅沢な時間を作ってくれるのにみんな座ってるよ~~~逆にノってる人が浮いてるよ~~~~~~ま~~じ~~で~~か~~~~

まあ剛くんのスタンスも承知なので、とりあえずこちらも自由にノって楽しんだよ、手拍子途切れないようにしてたけどね
大丈夫、剛くんの音楽が好きな人はちゃんといるよ!!って気持ちが届くようにしたよ

ペンライトの色にもいろいろと思うことはあったけどそのへんは省略。

そう、はじめてコンサート行って実感したのは、自分が思ってたよりも光一くん人気が高いんだなあということ。隣の方も光一くんだけを双眼鏡で追ってて「エッわっかりやすッッ!!!」ってなったし
まあ私も光一くんソロ曲をエンドレスリピートしまくってるのでだいぶ光一くんに染まっといてアレだけど

キンキのコンサートはいうまでもなく史上最高だったし、というかこのタイミングで剛くん光一くんソロが一度にドームで拝めるような贅沢があっていいのかわからなくなるほどだし、しばらくロスに陥るだろうけどさ
ど~~~しても、座る人が多かったあの光景にじんわり胸が切なくなってしまったから剛くんソロライブがあれば、改めて全力で参加したいなあという所存。

単に切なくなっただけ。自分と同じを求めたいわけじゃない。
だからあの人達に「ハイハイ立って~~~~!!!ハーイクラップクラップ~~」なんて言うのは違うし、それで立ってもらうのも違うし、そもそも座ることは悪くない。
剛くんも自由に楽しんでって言ってるし
ただ、ただソロの場では思いっきり剛くんを甘やかしたい。って思った。

話がまとまってないww
でもソロであれKinKi Kidsであれ、光一くんと剛くんが一段と好きになった!!